100 Makoto Tamada Official Website

玉田が退院

7月26日に鈴鹿8耐予選2回目で転倒をし、負傷をした玉田誠ですが、本日退院した事を発表させて頂きます。

mt_discharge玉田はこの転倒で左鎖骨、左肩甲骨、と左脚関節(足首)を骨折、また左手中指の切断をしました。鈴鹿市内の病院へ搬送され、そこで左手中指の緊急オペを行い、その後東京都内の病院に転院。左鎖骨と左脚関節のオペを無事に終了していました。その後、リハビリをすぐに開始し、担当医も驚く回復力を見せ、本日の退院に至った次第です。

尚、玉田は今後も自宅でリハビリを継続。今月末、鈴鹿サーキットで開催されるアジアロードレース選手権第4戦の出場を目指します。

コメント、玉田誠
「チームやスポンサーの皆様には大変ご心配をおかけしました。また、ファンの皆様をはじめ、関係者の皆様、そしてレーサー仲間から多くのお見舞いや励ましを頂いたことを感謝しております。おかげさまで、順調な回復をしてくれています。担当医やその後の管理をしてくれた看護師の皆様にも御礼を申し上げます。今月末の鈴鹿には復帰できるように頑張りますので、これからも応援宜しくお願い申し上げます」

Comments are closed.