100 Makoto Tamada Official Website

アジアロードレース選手権へのフル継続参戦が決定

et130422011H

玉田は昨シーズン、同チームで2012年に清成龍一が獲得したタイトルを守り、チームメイトのアズラン・シャー・カザルザマン選手をチャンピオンにすると言うことが課せられた仕事でありました。開幕戦でアズラン選手がいきなり、初優勝。自らもシリーズ第3戦インド大会でダブルウィンを達成しました。しかし、その直後の鈴鹿8耐予選で転倒負傷。その影響で自らのタイトル獲得はなくなったものの、アズラン選手へライディングやセッティング、レース戦略などのアドバイスを繰り返し行い、アズラン選手のチャンピオンとチームタイトル獲得に貢献いたしました。

今季も引き続き、タイトルを守り、アジア人若手ライダーの育成に邁進して参ります。


チーム名 MUSASHi Boon Siew Honda Racing
ゼッケンナンバー 100
マシン名 Honda CBR600RR
タイヤメーカー ダンロップ
チームマネージャー ロドニー・チー・チャイ・ペー

コメント
■玉田誠
「今年も継続参戦が決まり、とても嬉しく思っています。昨季は悔しい思いをしましたが、今年は後悔しないシーズンにしたいと思っています。チームも慣れましたし、いいところも悪いところも把握しました。今年はより一層強いチームにして行きたいと思っています」

Comments are closed.